噂のウェイクボードというスポーツ

コンパス

噂のウェイクボードというスポーツは水上版のスノーボードとも言われています。内容は水上スキーのように、スピードボードにロープを繋いで水面を走るのが特徴のスポーツです。 頬をなでる暖かい風、気持ち良い川のせせらぎ、鳥のさえずり。それ以外の雑音は全然届かない。両岸に連なる紅樹林(海漂林)は、さながら絵に描いたような南国の風景である。 「マリンスポーツの種類だけはどうしても自分で組み合わせたい!」と仰る方のご意見から、料金に合わせたフリーチョイスメニューも準備いたしました。 スキューバダイビングを体験したいどんな人でも、高いダイビング技術があったらいいな、とお望みの初心者の方は、どうぞ遠慮せずご質問お待ちしています。

ウェイクボードと同じように、ボートにハンドルと呼ばれる持ち手の付いたロープを牽引してもらい海面を滑ります。縦の形にプレイヤーが搭乗して一直線に進行するので、スピード感は文句なし! 海中で静かに「中性浮力」のあり様は、心安く水中を歩むためにも、サンゴの群生などの成長を妨げないためにも肝心です 「ダイビングのメッカ沖縄の冬の海は透き通っているのですか?」と言われる人もいるようです。館山も夏場より冬場の方が間違いなく透明度合いが良くなります。 大人気の美ら海水族館には世界で一番のアクリル製の大水槽があります!ジンベイザメやマンタを殖やすことを優先した複数個体の飼育や死んでいないサンゴの壮大な飼養は世界に先駆けた偉業です! インドネシア・レンボガン島の自然を楽しむネイチャーツアーならここ!!南国バリの自然のことなら何でもお任せのネイチャーガイドがサポートしつつ、スピードボートに揺られて40分もかからない地上の楽園、レンボガン島へ行ってみませんか? 沖縄本島に残るありのままの自然へ行くアウトドアの旅。シーカヤックで誰もいない島に上陸したり、深い森で滝壺で泳いだりとネイチャーワールドを味わえます。

サトウキビの畑や昔ながらの沖縄の民家を見ることができ、沖縄っぽい雰囲気や光景を満喫できます。「古宇利大橋」の上から眺める海は、忘れようがないほど鮮やかな青い海原。 遊んで終わるのではなく、海漂林の詳しい生態や貴重なサンゴの興味深い秘密まで教えてくれる自然環境について学び役立つ人気のツアーです。 空から沖縄の海を見下ろせる安全なパラセーリングや、リフレッシュできる最新のウォータースポーツで遊べるツアー。予定時間も1~2時間ぐらいと安心して楽しめます。 ビギナーから経験者まで、多数の年代のダイバーに適合できるエリアのバラエティーさも人気の要素です。 先日催された盛大な夏祭りin那覇、張り切ったエイサーの踊り手をともに感動しました!今度のお祭りはお店が集中している那覇市国際通りで年に一度行われます。

ページ

ページのトップへ戻る